シミにも効果ある?口コミや成分から真相に迫る

《シミにも効果はある?》

イシュタールは、セラミドや水溶性プロテオグリカン、ヒアルロン酸、水溶性コラーゲンなど複数の潤い成分が配合されているので、肌の環境を整える働きかけが期待できます。

肌の環境が整うとターンオーバーが正常に機能するため、シミの改善にも期待できます。

シミやシワ、くすみ、乾燥肌など肌のトラブルはラメラ構造の乱れも原因の可能性があります。

・ラメラ構造とは?
角質細胞は、脂質と水が規則正しく重なり合いこの形状をラメラ構造と呼びます。

ラメラ構造が正常な場合、紫外線などの外部刺激から肌を守る働きがありますが、ラメラ構造が乱れると外部からの刺激を受けやすくなり、シミや乾燥など様々な肌のトラブルの原因になります。

イシュタールは、細胞間脂質と同じラメラ構造の美容液のため、角質層まで保湿成分が行き渡り肌内部から潤いを保ち、シミや乾燥、くすみなどの予防や改善に期待できます。

《口コミの評価や購入方法》

口コミを見ると肌にハリが出たという感想が多くあり、イシュタールの潤い効果を実感している人が多いようです。

潤いを実感している口コミが多いだけに、シミやシワが出なくなったという口コミもあり、肌の環境を整える効果は期待できるようです。

また、口コミを投稿している人は40代以上の人も多くいて、イシュタールはエイジングケアとしても人気が高いと言えます。

・イシュタールの購入は?
イシュタールの公式サイトには、65%オフになるお得な定期コースがあります。

うるおい体感コースは通常7.980円(送料650円)ですが、初回限定65%オフの2.980円(送料無料)で購入できます。

また、定期コースは2回目以降もずっと37%オフの5.480円で購入できるため、継続しやすくなっています。

《イシュタールの使い方は?》

イシュタールは、導入液や化粧水、乳液、美容液、クリーム、パックなど1本で6役のオールインワン美容液です。

毎日のお手入れが面倒な人や、時間短縮をしたい人にも嬉しいアイテムです。

・イシュタールの使い方は?
1日2回朝と夜の洗顔後に使用します。

1プッシュすると約0.5ml出るので、気になる部分にまんべんなくソフトマッサージする感覚で塗ります。

イシュタールを手に取る時は1プッシュして手に馴染ませた後、もう1プッシュしてから使用を開始するのが理想的です。

また、合成着色料や石油系界面活性剤、鉱物油、パラベン、紫外線吸収剤、エタノールなど一切使用していないため、安心して使用できます。

>> イシュタールを試してみたい方はこちら

SNSでもご購読できます。